耳許でMikuさんが時刻を喋ってくれます

手元にボンボン時計がほしい

子供の頃は自宅の時計はボンボン時計でした。
30分に1回、60分に時刻分の回数がなってくれるもの。
学校ではチャイムがありました。

これが、会社になると始業と終業しかチャイムがない。
自分は熱中すると周りが目に入らなくなり、時計を見ないまま作業をしている。
本来休憩するべき時間なのに気づかない。
で、後でどっと疲れる。

これはいかん、どうにかせねば。

スマホとヘッドセットでいつでも時報

会社の机に大きな音を出す時計なんて置くわけにはいかない。
携帯で1時間毎に振動するようにしてみたけれどモーターがしょぼくて気づかない・・・
あ、Bluetoothヘッドセットがあるじゃないか。
小さいのにすればそれほど目立たないぞ。

いろいろ調べるとAndroid亜p利でミクさんが時刻を喋ってくれるのがある。
これはいいかもしんない。

Amazon.co.jp: Bluetooth ヘッドセット Eleckey ブルートゥース ヘッドセット V4.1 Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Bluetooth ワイヤレスイヤホン 片耳 防汗防水 マイク内蔵 軽量小型 モノラル 高音質 ハンズフリー通話 ステレオヘッドセット ミニタイプ iPhon...
初音ミクの声で時刻をお知らせする、アラームと時報のアプリです。 ホーム(待ち受け)画面にウィジェットを置いてタップすると、初音ミクの声で現在時刻を読み上げてくれます。 ■時報機能 30分や1時間に1回、自動的に時刻を声でお知らせしてくれます。 寝る時間や学校・仕事の間など、指定の時間だけ時報を止める設定もできます。 ...

試してみて

定期的に時刻を喋ってくれるのは非常にうれしい。
「お!?もうこんな時刻か」と気づける。
具体的な時刻なのもよりよし。

この生活、しばらく続けます。